デリヘルとの違い

デリヘルとホテヘルはとても良く似ている風俗サービスです。
例えば、デリヘルとホテヘルはどちらもお店ではなく、ラブホテルなどの近隣施設で性的なサービスを行いますし、プレイ内容もキスやフェラチオ、シックスナインなど定番と言われるプレイスタイルに大きな差は見られません。
しかし、デリヘルとホテヘルでは圧倒的に違っている部分があります。それは受付の存在です。

デリヘルの場合には、お店に連絡が入ったあと、事務所で待機してるデリヘル嬢が指定されたホテルやご自宅に伺って性的なサービスをするような仕組みですが、これですと、万が一デリヘル嬢の知人とばったりという可能性は否定できません。
しかし、ホテヘルの場合になりますと、事前に受付を済ませてからホテヘル嬢を派遣する形になりますので、受付に付けられた監視カメラでホテヘルを利用しようと思っている方の容姿を確認する事ができるのです。

ホテヘルはカメラで確認する事ができますので、知り合いにバッティングする事を事前に防ぐ事ができるようになっております。ホテヘルに電話があるような場合のほとんどが携帯電話からですので、顧客管理をしっかりとしているようなお店なら、事前に排除してくれますので今後もバッティングする可能性はありません。